伊勢 丸万 


by oisesan

伊勢神宮 月次祭


伊勢神宮では6月と12月の「月次祭」と「神嘗祭」の3つの祭礼を「三節祭:さんせつさい」、「三時祭:さんじさい」と称して、五穀豊穣・国家安泰などを祈願する重要な儀式として執り行われます。
 
古く「延喜式」において毎月11日に行なわれていました。畿内(うちつくに)に祀られている304座の神に対し朝廷から幣帛(へいはく=衣服・武具。神酒などの捧げ物)が分け与えられていました。


d0207325_10181177.jpg
6月15日から
6月25日まで 月次祭
(つきなみさい) 由貴(ゆき)の大御饌(おおみけ)を午後10時と翌午前2時の2度奉り、ついで正午、奉幣(ほうへい)の儀が行われます。引き続き別宮以下諸宮社でもお祭りが行われます。(皇大神宮/6月16日・17日、豊受大神宮/6月15日・16日)
[PR]
by oisesan | 2011-06-21 10:19